エクササイズ

簡単にできるバストアップマッサージ

毎日、トレーニングやバストアップの体操を続けることができない人のために、簡単なバストアップマッサージをご紹介します。
トレーニングを続けられなくても、「お風呂に入ること」を続けられない女性はいないと思ます。
そんなお風呂の時間にできる簡単な方法です。

バスタブに湯を張って入浴している人は、湯船の中でバストアップマッサージを行いましょう。
「いただきます」のように両手を合わせて肘を張り、グーッと手を押し合う。
30秒行って30秒休憩し、これを3セットほど行います。
脇と胸をつなぐ部分の筋肉を鍛えます。

ツボ押しも湯船で出来るバストアップテクニックですよね。
左右の乳頭を結んだちょうど真ん中にある「壇中」というツボを3秒ほど押し、ゆっくり力を抜きます。
これを5回ほど続けます。たったこれだけですが、女性ホルモンの働きを促してくれるツボなんです。

続いて、バスタブにお湯を張る余裕がなく、毎日シャワーの方。
シャワーだけが疲れが取れないのでたまには入浴しましょう。
しかし、シャワーもバストアップの味方になるんですよ!

元々胸が小さい方は、胸回りの毛細血管が少ない状態といえます。
そこで、シャワーの温かい湯を当てることで毛細血管を増やします。

バスト周りを洗うときは手で行います。
ごしごし強くではなく、石鹸を泡立てた手で優しく触れながら洗います。
おっぱいの周りは特に優しく、ぐるっと円を描きます。
そして下から上に持ち上げるように洗いましょう。

石鹸を落とすときに、シャワーのお湯は下から当てるようにするのがポイント。
強い湯圧で上からじゃーっとかけていると、毎日のことですから下がる原因になると言われています。
ちなみに、お尻も下から当てるようにするとヒップアップにつながると言われていますので試す価値ありですね!

このページの先頭へ