エクササイズ

冷え性がバストアップを妨げる

寒い季節でなくても、手足が冷えることありませんか?
冷え性で悩む女性は多く、手足の冷えでけでなく、肌荒れや偏頭痛にもつながっています。
体温を調整する機能が低下しているため、ストレスや睡眠不足、ホルモンバランスの乱れなどを起こしてしまいます。
ホルモンバランスの乱れは、バストアップを目指している女性にとっては大敵です!

冷え性改善のために、食生活の乱れなど、生活習慣を見直す必要があります。
現代の食事で多く取り入れられている加工精製食品の摂りすぎもその一つ。
脂肪分や糖分の過剰摂取、ミネラル・ビタミン不足などから冷え性になり、その結果、低体温や生理不順、貧血といった症状を引き起こすのです。

とくに、冷え性で血行が悪くなることはバストアップの邪魔をしていることになります。
本来柔らかい弾力があるバストから二の腕にかけて硬く凝り固まっていませんか?
そいううときは、肩こりが酷かったり、目の疲れも感じやすいとき。

女性にとって冷え性は何も良いことはありません。
改善するために、冷え取りを心掛けて生活しましょう。
食生活では栄養素をバランスよく摂ることです。
また、白砂糖、白米などの精製されたものではなく、栄養価が高い黒砂糖や玄米など、白くしていない食べ物を摂りましょう。
冷たく冷やしたものは、常温に戻したり温めてから食べることも大事です。臓器を冷やすと負担が増えてしまいます。

暑いシーズンだからといってシャワーでさっと済ませるだけでなく、入浴はぬるい湯に長く浸かりましょう。
冷房にいる状態を当たり前にするのではなく、外気温との温度差をできるだけ減らします。
また、運動不足も冷え性の大きな原因となります。
一日デスクワークが続いている人は、1駅先まで歩くなど、生活の中で体を動かす機会を増やしてください。
バストアップのためだけでなく、美容や健康のためにも冷え取りを積極的に!

このページの先頭へ