エクササイズ

話題の成分「ボロン」でバストアップ

バストアップ効果が期待できる栄養素として「ボロン」の知名度が最近ぐんぐん上昇しています。
バストアップサプリメントにもボロンが入っているものが増えてきました。
このボロンとはミネラルの一種で、別名は「ホウ素」です。
植物が育つために必要な微量元素のひとつ。海水の中や温泉水に高い濃度で含まれています。

私たちが普段から親しんでいる昆布やわかめなど海藻類、キャベツにも多く含まれています。
実は動物や人間の体内でどのように働きがあるのか長い間不明確とされてきました。
最近の研究では細胞を新しく作る過程で使われていると予想されています。

ミネラルなので高齢者の骨粗しょう症の治療にも使われています。
細胞の成長を助け、女性ホルモンを活性化するという仮説から、バストアップに効果が期待できるといわれています。
ボロンを含んでいるキャベツの場合、加熱せずに生で一日当たり1玉食べる必要があるそうです。

そのため、塩もみやサラダなどにして食べる場合はかなりの量になります。
野菜好きの方やダイエット目的を兼ねている方にはクリアできるかもしれません。
キャベツだけで摂取するのが難しい方は、わかめ、ナッツなどを組み合わせて献立を組むと良いでしょう。
いずれにしても、健康的な食事をバランスよく摂ることが大切です。

このページの先頭へ